歯ぎしりと顎のズレ

歯ぎしりとあごがズレる問題

 

歯ぎしりとは夜寝ている間にするものとされています。悪い歯ぎしりをすると上下の歯の悪い当たり方を回避しようとして、あごの動きにずれが生じてくる場合があります。

 

顎のズレは自覚できるの?

 

夜寝ている間は無意識ですから、そうした歯ぎしりをすることにより時間をかけて無意識のうちにさらにあごがずれていく可能性があります。あごのズレは自分ではなかなか自覚しにくく、痛みや口が開きにくくなるなどの自覚症状が出るころには相当ずれている場合があります。

 

顎のズレの検査の方法は?

 

歯ぎしりやあごのズレの診査は、お口の中を見ただけではわかりません。歯ぎしりの検査には一般論ではなくその方のための歯ぎしりの検査を、かみ合わせのズレにはどのぐらいずれているのか精密に検査することが必要です。


顎のズレや噛み合わせ治療の解説動画 福島テレビ

歯ぎしりや噛み合わせの治療の治療についてわかりやすく解説している動画になります。

 

西山令生先生監修の動画です。西山先生の無料カウンセリングも行っております。ご希望の方は、下記のお問い合わせにご連絡ください。

 

西山先生紹介ページ

無料カウンセリングお問い合わせ

歯ぎしりや噛み合わせの問題がある場合には、まずは無料カウンセリングにお越しください。

 

歯ぎしりや噛み合わせの問題を確認して治療方法のご説明をさせていただいております。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

東京都千代田神田鍛冶町3-2-6F

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

ご存知ですか?歯周病が進行したら顎のズレを確認する必要があります。

歯周病が重度に進行してしまった場合、歯が揺れるようになってしまいます。

 

歯が揺れると、噛み合わせが安定せず、歯が移動して行きます。場合によっては出っ歯になったり、内側に倒れてきてしまいます。

 

歯並びが変化をしてしまうと、噛む位置が変わってしまい、それに合わせて噛んだ時の顎の位置もずれて行きます。

 

多くの場合は、奥歯が揺れて噛みしめられな句なり、噛み合わせが低くなります。噛み合わせが低くなると、顎の関節に噛んだ時の力が加わる事が知られています。顎の関節に力が加わると顎の関節の軟骨部分がずれて顎関節症になってしまうこともあります。

 

歯周病が重度に進行してしまって歯科治療をされる場合は、顎のズレの検査をすることをお勧めしております。

 

顎のズレの検査方法のページ

顎のズレを治す場合はまずは検査が重要!!

顎のズレを治すには,まず顎がどれぐらいズレているのか検査をしなければなりません.

 

顎のズレは顎の形の変形,顎の関節の位置のズレに分けられると思います.顎の形のずれはレントゲン検査をすることでわかりますが,顎の関節の位置のズレは見た目でわからないのはもちろん,レントゲン検査でも正確にはわかりません.

 

顎の関節の位置のズレは,顎機能検査という顎の動きを計測することで確認できます.

 

顎機能検査によってわかることは,顎の位置がどちらの方向へどれぐらいずれているのかがわかります.

 

それがわかればあとはそのズレを正常な位置にあわせてあげることになりますが,それには矯正治療と補綴治療,またそれらを組み合わせた治療になります.

 

それぞれ,お口の中の状況や年齢に応じて適応症が異なりますので,きちんとした診査診断を行ってから治療方針を決めることが必要です.

 


ただいま咬合治療を希望される方は無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。無料カウンセリングは御予約制となっておりますのでご連絡ください。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120-25-1839

0332513921

ご存知ですか?かみ合わせによって顎の関節の位置がずれます!!

顎関節と呼ばれる顎の関節は全身にある他の関節と基本的には同じ構造です.

 

ただし,下顎一つの骨に左右の同じ関節が存在する体の中で唯一の変わった関節です.

 

関節は動きますから,ズレという表現は当てはまらないかもしれませんが,上下の歯の当たり,つまりかみ合わせによってその位置が決まるやはり変わった関節になります.

 

そのため,かみ合わせにがズレると顎の位置もズレるということになり,かみ合わせに左右される関節ということになります.

 

顎関節は,関節円板と言われる薄い組織を介して骨と骨が接しています.

 

その骨と骨の対向関係がズレて歯ぎしりなどの力が加わるようになると,やがて顎の関節が変形してしまう場合があります.

 

正常な対向関係なら強い力が加わっても適応していますが,ずれた方向に力が加わると関節に異常をきたしてしまうのです.

 

顎の位置のズレだけを整体等で直したとしても,かみ合わせのズレのチェックも行わなければ,もとに戻ってしまいます.

 

そしてまたズレたらまた整体に通う,その繰り返しを一生続けなければなりません.

 

顎のズレはかみ合わせのズレ,原因を除去して理想的な顎の位置にしましょう.

 

顎のズレの治療法のぺーじ


ただいま咬合治療を希望される方は無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。無料カウンセリングは御予約制となっておりますのでご連絡ください。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120-25-1839

0332513921

顎のズレとかみ合わせのズレについて

顎がズレは問題?

見た目だけの問題ではありません!!顎がずれると頭痛の原因にもなります!

 

顎のズレは問題?

 

 あごのズレは見た目でわかる場合とわからない場合があります。あきらかなズレはわかりますが、細かいところはわからない場合が多いです。患者さん自身がずれていると指摘する場合もあります。またそれらのズレは、全身のさまざまな症状と関連している可能性もあるとされており、近年重要性が認識されています。

 

顎がずれるとかみ合わせがズレる?

 

 しかし、あごがズレているからといって、かみ合わせがズレているとも限りません。

 

顎がずれてかみ合わせがズレてしまった場合とは

 

あごのズレとかみ合わせのズレが関連しているのかどうかを見極めるのは、非常に難しい問題です。見た目ではわからないこと多いからです。

 

顎のズレとかみ合わせのズレの検査

 

 当院では、あごのズレ、かみ合わせのズレを総合的に診査・診断するシステムを採用しております。もし気になる方はご相談ください。

 

 


無料カウンセリングお問い合わせ

歯ぎしりの治療に関してのご相談はを希望される方は、まず無料カウンセリングにお越しください。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

0120−25−1839

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

顎のズレはどうやって治すの?

顎がずれる原因は色々考えられますが,原因の一つにかみ合わせの問題があります.

 

上下の歯の関係や顎顔面の骨格的な問題が複合して顎がずれると考えられています.

 

生まれたときから顎がずれている人はいないでしょうから,顎のずれは基本的に後天的に起きていると考えられます.

 

顎の位置は上下の歯の当たりによって決まりますから,顎の位置がずれるということは上下の歯の当たりのずれ,すなわちかみ合わせのずれが原因と言えま

す.

 

ところが顎の位置のずれとかみ合わせのずれが関連していると言う考えは一般的ではありません.

 

なぜなら,顎の位置のずれやかみ合わせのずれを定量的に測定する方法が一般

的ではなかったからです.

 

ここに問題がありました.現在では医療機器が発達し,顎がどちらの方向にどれぐらいずれているのかを測定することができます.

 

そのずれを正常な位置に戻してあげることが治療の方法ということになります.

 

顎のズレの検査のページ


無料カウンセリングお問い合わせ

噛み合わせの治療を希望される方は、まずは無料カウンセリングにお越しください。

 

お口の状況などを確認させていただいたうえで、必要な検査のご説明、疑われる状態のご説明などをいたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

東京都千代田神田鍛冶町3-2-6F

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

顎が鳴りやすい方は顎が後ろにずれてしまっているかもしれません。

要注意です。口を開けると顎が鳴る!というかたは、顎関節症だということを自覚する必要があります。

 

顎の関節は、上あごと下あごの間に関節円盤という軟骨がクッションのように挟まっています。正常な場合はこのクッションが下あごの関節が動くのといっしょに移動します。

 

顎が鳴る方の場合は、この関節円盤というクッションが多くの場合前にずれてしまっています。クッションがずれると、下あごの関節が動くときに2つが引っかかってしまい、音がします。

 

つまり、簡単に言うと顎を開けた時に音が鳴るという場合は、顎関節の軟骨がずれてしまっていると言えます。

 

軟骨が前にずれると、噛んだ時に下あごは反対に後ろにずれた位置にずれていきます。

 

顎の関節は、下あごが後ろにずれないように筋肉や靭帯でしっかりと前に引っ張られていますが、軟骨が前にずれると、軟骨の後方に隙間ができてしまい顎が後ろにずれてしまいます。

 

そのため、治療法としましては、歯ぎしりの際に、関節円盤という軟骨を前に引っ張る力が強く働かないようにすることと、下あごが前に誘導されるようにかみ合わせを前に移動した位置で安定させることが必要になります。

 

顎のズレと歯科治療に関しましては、下記のリンクページをご覧ください。

顎のズレと歯科治療のページ

 

 


ただいま顎関節治療を希望される方は無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。無料カウンセリングは御予約制となっておりますのでご連絡ください。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120-25-1839

0332513921

 

顎のズレは外科治療が必要?

顎がずれていてその治療を行う場合,まずはその顎のずれはどれぐらいずれているのか検査を行う必要があります.

 

その検査を行った結果,顎の位置がずれていて症状もあり,治療が必要となった場合に様々な治療の方法がありますが,従来は外科的な方法が採用さ

れていた時代もありました.

 

顎の関節はちょうど耳の前になりますが,外科的に皮膚を開いて顎関節が見える状態にして手術をして顎の位置のずれを直す?治す術式がありました.

 

しかし最近では日本でそのような顎の関節の外科手術は行われなくなってきています。

 

海外では一部そのような手術が行われているところもあるようですが,やはり一般的な方法にはなっていません.

 

顎の関節は一度手術をしたり切除など行うと元の形態に治癒したり再生することはないため,外科的な治療は廃れて保存的な治療が一般的になっています.

 

また,顎の関節の位置のズレではなく顎の形態のずれ,顎の形が左右非対称という場合には顎変形症と病名で外科手術が適応になります.

 


無料カウンセリングお問い合わせ

噛み合わせの治療を希望される方は、まずは無料カウンセリングにお越しください。

 

お口の状況などを確認させていただいたうえで、必要な検査のご説明、疑われる状態のご説明などをいたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

東京都千代田神田鍛冶町3-2-6F

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

顎がずれるのと顔がゆがんでいるのは別のことです。

顎がずれるのと顔が歪んでいるとは、少し意味合いがちがいます。

 

顎がずれるというと、顎の関節の位置がずれているということを言っています。

 

例えば顎を右にうごかしてずらした位置で噛んで鏡を見てみてください。顎がずれていると思います。これは、骨格が変わったわけではなく、顎の関節の位置が移動してずれたということです。

 

顎のズレは、通常歯をかみ合わせたときに、顎の関節の位置がずれてしまっている場合のことを言います。

 

その為、顎の位置を元に戻した位置で噛めるようにすると顎のズレは直ります。

 

ここで注意していただきたいのは、顎の位置のズレが治っても、骨格が左右非対称に成長してしまっている場合は、顔が歪んで見えてしまいます。ただ、多くの場合は、顎のズレを直すことで、ある程度顔の歪みも回復します。

 

理解しにくいことのようですが、顎のズレは顎の関節にある骨の位置がずれていることで、顔の歪みは骨格や表面の筋肉のズレというと分かりやすいのかもしれません。

 

顎のズレに関しましては、顎の関節の運動の検査でどれくらいのズレがあるのか精密に解る事ができます。

 

詳しくは顎のズレの検査のページをご覧ください。

顎のズレの検査のページ

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6Fスターバックス上

JR神田駅北口から徒歩1分です

03-3251-3921

0120-25-1839


顎のズレは関節のズレ?

顎の関節の位置がずれる事があります。

顎がずれるってイメージできますか?

 

顎のズレは骨が変形するのではなく、関節内の骨が移動する事でおきます。左右や前後に下顎の骨全体がズレてしまっている状態です。

 

顎の関節がずれると顎関節症と言ってますが、顎の関節がずれると左右差が出ますので、左右にも顎のがずれてきますし、前後にずれる場合もあります。

 

顎関節の位置がずれると、単に見た目の問題でなはく、噛み合わせが変わってしまいますので、歯科治療を行う上では噛み合わせを安定させるのが困難になります。

 

顎関節のズレがある場合は、ズレを治してから歯科治療を行う事が理想となります。

 

もし顎のズレの治療を行う場合は、顎のズレを精密に検査する必要があります。

 

顎関節のズレと歯科治療に関しましては、下記のリンクページをご覧ください。

 

顎関節のズレと歯科治療のページ


無料カウンセリングお問い合わせ

噛み合わせの治療を希望される方は、まずは無料カウンセリングにお越しください。

 

お口の状況などを確認させていただいたうえで、必要な検査のご説明、疑われる状態のご説明などをいたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

東京都千代田神田鍛冶町3-2-6F

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)