顎のズレがあなたの歯科治療がうまくいかない原因かもしれません。


あごのズレは前後・左右といろいろな方向に起こります。

  • しっかりと発音が出来ない
  • 顔貌が変わる
  • しっかりと噛めない
  • 顎関節に負担がかかる

 

 


あごのズレは悪くなっていきます

2018年に日本顎関節学会より出された顎関節治療の指針には、全国で1900万人の方に顎関節の問題があることが報告されております。

 

初期の状態は少し顎の関節軟骨がずれるために音がする程度で、それほど症状が出ることはないことが多いでしょう。状態が悪化してくると関節の軟骨が大きくずれて元に戻らなくなっていき、さらに悪化すると、下あごの関節の骨が変形したり、吸収を起こしてしまいます。

 

とくに、歯周病が重度の方奥歯がほとんど治療した歯で歯科治療を繰り返している方抜歯して矯正治療を行った方などは、かむ力を歯で支えきれないために、顎の関節に負担がかかり、下あごの関節の骨の変形や吸収は大きくなる場合がしばしば起こります。


あごのズレの治療は顎に力がかからないようにする処置を行います。

顎の関節に圧迫される力がかかることで、顎がずれてしまいますので、あごのズレを治療する際には、しっかりと奥歯で噛む力を支えられるよう奥歯をしっかりと治します。

 

また、歯ぎしりした時は、奥歯に力がかからないように前歯のかみ合わせを治します。犬歯ガイドと言っておりますが、歯を左右にずらしたときに奥歯が当たっている方は歯ぎしりした時に奥歯をかみしめるために顎関節にも強い力がかかってしまう事がわかっています。

 

スプリント治療を行った後に、矯正治療や被せモノ治療が必要なのは、顎関節に力のかからないかみ合わせにする必要があるからです。


どれくらい放置してもいいの?

一般的に顎関節症は症状がない場合は基本的に放置されております。

 

ただ、歯周病が重度の方奥歯がほとんど治療した歯で歯科治療を繰り返している方抜歯して矯正治療を行った方などが歯科治療を行う際に、顎のズレがある場合は、あごのズレを改善してから治療を行う必要があります。

 

これは、奥歯の状態が悪い方はあごのズレが悪化する可能性が高いためです。

 

下顎頭の変形や吸収が起こるまで放置しておくと、元の状態に戻せない可能性が高くなります。


顎の位置のズレの治療の解説動画

顎のズレの治療をされる方の場合、顎のズレの状態を調べて治療する必要がありますが、状況は個人個人で大きく異なります。そのため、しっかりと精密な検査をする必要があります。

 

ご紹介する動画は必要な顎の状態や噛み合わせの検査や治療をわかりやすく説明させていただいております。わかりやすくかみ合わせ治療を知りたいという方にお勧めの動画です。

 

この動画は以前西山令生先生が監修した動画です。

現在、神田ふくしま歯科にて西山先生の無料カウンセリングを行っております。

ご希望の方は、下記のお問い合わせ先にご連絡ください。

 

西山先生の紹介ページ


無料カウンセリング実施中

現在、神田ふくしま歯科では100名様限定で、かみ合わせの専門医Dr西山の初回無料カウンセリングを受けていただけます。

 

初回のカウンセリングでは、お口の中や全身の状況を拝見し、治療歴や現在の状況お話を伺ったうえで、治療法などのご説明を行います。

 

この機会に顎のズレを気にされている方はお越しになられてはいかがでしょうか?

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

東京都千代田神田鍛冶町3-2-6F

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)


コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です



顎のズレに関するブログ


顎関節症の方が進行すると顎がズレる?

顎関節症を放置しておくと状態は悪くなります。

あなたは、顎関節症かもと思われている場合、どの程度悪いのかと心配になったりしませんか?

 

軽度の顎関節症の方でも原因を解消しないで放置してしまうと病態が進行してしまう可能性があります。

 

顎関節症の病態は4つに分類されています。

 

 

1、最も頻度が多いのは顎関節円板障害と言っての上顎の骨と下顎の骨の間にある関節円板という軟骨のクッションが前方にずれることで口を開けると音が出ます。ズレが大きくなると、大きな口が開けられなくなります。顎関節症の半分以上がこの状態と言われています。

 

2、咀嚼筋痛障害と言って下顎を動かす筋肉がうまく働かなくなり、口を開けようとしたり物を噛もうとすると頬やこめかみの筋肉が痛みます。

 

3、顎関節痛障害は、口を開けようとすると顎関節が痛む捻挫に似た靭帯などの炎症した状態です。

 

4、変形性顎関節症と言って下顎の骨が変形するタイプの顎関節症です。このタイプは長年顎関節症が続いていたり、年齢の高い方に多くみられます

 

1〜3の状態は若い方に多いのですが、4は年配の方や重度な顎関節症の方の状態です。1〜3の方が原因を放置していると下顎の骨が変形や吸収を起こして4の状態になるとお考えください。

 

顎関節症が重症化してしまうと、顎のズレや噛み合わせのズレが大きくなりますので、お早めに治療をされることをお勧めしております。

 

顎のズレの検査のページ


無料カウンセリングお問い合わせ

噛み合わせの治療を希望される方は、まずは無料カウンセリングにお越しください。

 

お口の状況などを確認させていただいたうえで、必要な検査のご説明、疑われる状態のご説明などをいたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

東京都千代田神田鍛冶町3-2-6F

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

顎のズレは珍しいことではありません

あなたの顎もずれてしまっているかもしれません。

顎がずれていると普段感じていますか?

 

顎のズレを自覚される方は、噛んだ時に顎がだるい、顎が鳴る、口が開きにくいと言った症状が出てから自覚される事が多いようです。

 

顎のズレは、前後左右上下とどの方向でもずれてしまう事があるのですが、これは、顎の関節の位置が変化しやすいことも原因となります。

 

顎のズレっていっても自分の場合は問題ではない!と思われている方も多いと思います。通常は大きな問題はありませんが、顎関節症や、歯にヒビが入ったり、虫歯になってしまったりする原因になってしまうかもしれませんので、顎がずれてしまったら気をつける必要があります。

 

顎のズレてしまっている方は、結構多くいらっしゃいます。

平成28年の厚生労働省歯科疾患実態調査によると口を大きく開け閉めした時に顎の音があると自覚している方は約15%いることが報告されております。

 

顎が鳴る方は顎の関節軟骨がずれているため、1ミリ程度の顎の関節のずれが起こっているものと考えられます。

 

顎の関節がズレるともちろん顎がずれてきます。下の顎は左右でつながっているため、例えば左の顎が左横にずれると右の顎も左にずれます。

 

顎がずれると歯に負担がかかって悪くなりやすい

 

オープンバイトや咬合性外傷と診断される方の中には、顎のズレがおこっている場合があります。顎がずれている場合は、オープンバイトや咬合性外傷の治療の診断時にどれくらい顎がずれているかを精密に検査をする必要があります。

 

顎のズレが原因で、歯に負担がかかってしまって歯が悪くなっていないか検査して、問題がある場合は顎のズレの治療をする必要がある場合もあります。

 

顎のズレと歯科治療についてのページはこちら

 

 


無料カウンセリングのお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

0120−25−1839

03−3251−3921

顎がずれると痛いの?自覚症状は?

顎がずれている場合,自覚症状がある場合とない場合があります.

 

症状がある場合,様々な種類の症状あるとされています.顎の違和感,痛み,口を開けにくい,口が開かなくなる,口を開け閉めするときに音がする等です.

 

場合によっては耳が聞こえにくくなったり,目の奥が痛いといった症状が出る場合もあります.

 

また顎を動かす筋肉は頭や首,肩につながっていることから,頭痛や肩こり,ときには全身の症状に影響を及ぼしている可能性も研究されています.

 

そういった症状が続くと自律神経の乱れに繋がり全身の不調につながったり,精神的にも不安を感じるようになる可能性も指摘されています.

 

しかし,顎がずれていれば必ず症状があるとも限りませんし,上記に上げた症状のすべてが発言するわけではありませんので,不安になる必要はありません.

 

何か気になる症状があればその時点での受診をお勧めします.


ただいま咬合治療を希望される方は無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。無料カウンセリングは御予約制となっておりますのでご連絡ください。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120-25-1839

0332513921

前後に顎がずれるってどう言う事?

あなたの顎がズレている場合、骨の成長発育の問題で骨の長さが短いなどの理由で顎がズレてしまっている場合もありますが、顎の関節の位置がずれている場合が考えられます。

 

顎が後ろに下がってしまっていることはレントゲンを撮影するとわかります。

その際に、顎の骨が吸収したり変形したために顎が後ろに移動しているのか、顎関節症のために関節の軟骨が前にずれたために顎の骨が後ろに滑ってしまってずれているのかは判断できません。

 

そのため、顎の前後的なズレがある場合は、顎の運動の検査を行い、前後のズレが関節などの軟組織の変形によるものかを判断する必要があります。

 

顎のズレの検査のページ


無料カウンセリングお問い合わせ

噛み合わせの治療を希望される方は、まずは無料カウンセリングにお越しください。

 

お口の状況などを確認させていただいたうえで、必要な検査のご説明、疑われる状態のご説明などをいたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

東京都千代田神田鍛冶町3-2-6F

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

顎のズレを放置してよいの?

顎の位置のズレは外から見てもわからないため,一般の方はもちろん,歯科外来においても症状の訴えがなければ指摘されることは多くはありません.

 

レントゲン診査においては進行した骨の変形はある程度わかりますが,顎のズレはほとんど把握できません.

 

症状のあるなしに関わらず放置した結果,口が開かなくなったり顎が痛くなったり,歯や歯周組織に問題が起きたり,また頭痛や肩こり,耳が聞こえにくいなどの全身症状にに繋がる可能性も指摘されています.

 

問題は,通常の診査ではわかりにくいことです.顎のズレを把握するには,専門的な器材や知識が必要になります.

 

また顎のズレと同時にかみ合わせのズレを確認する必要があります.

 

かみ合わせがずれることで顎のズレにつながることがあるからです.

 

症状のあるなしに関わらず顎のズレが疑われる場合には,専門的な知識と技術を持った医療機関を受診しましょう.


ただいま咬合治療を希望される方は無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。無料カウンセリングは御予約制となっておりますのでご連絡ください。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120-25-1839

0332513921

ご存知ですか?歯周病が進行したら顎のズレを確認する必要があります。

歯周病が重度に進行してしまった場合、歯が揺れるようになってしまいます。

 

歯が揺れると、噛み合わせが安定せず、歯が移動して行きます。場合によっては出っ歯になったり、内側に倒れてきてしまいます。

 

歯並びが変化をしてしまうと、噛む位置が変わってしまい、それに合わせて噛んだ時の顎の位置もずれて行きます。

 

多くの場合は、奥歯が揺れて噛みしめられな句なり、噛み合わせが低くなります。噛み合わせが低くなると、顎の関節に噛んだ時の力が加わる事が知られています。顎の関節に力が加わると顎の関節の軟骨部分がずれて顎関節症になってしまうこともあります。

 

歯周病が重度に進行してしまって歯科治療をされる場合は、顎のズレの検査をすることをお勧めしております。

 

顎のズレの検査方法のページ

あなたの顎はズレてきていませんか?

 あなたが顎のズレを気にされている場合、子供の頃に顎がずれていなかったかご確認されましたか?

子供の頃から噛み合わせが悪くて顎の成長発育の段階で顎がずれてしまったと言うこともあるかとは思います。歯の生え替わりなどで顎の位置がずれていってしまったと言うこともあると思います。

しかし、子供の頃はそれほど顎がずれていなかったのに、大きくいなってから顎がずれてしまったと感じている場合の多くは噛み合わせのズレが影響しております。

歯がすり減った、沢山の歯を治したなどでずらして噛んだ方が噛みやすいなど顎をずらす噛み合わせで安定してしまっている可能性があります。

多くの場合、自覚症状がなく、顎関節症という診断が出ない事が多いのですが、実際は顎が鳴る・顎がずれているといったことは良く起こることです。

歯科治療をする際や、矯正治療をする際は、顎自体のズレを確認する必要があるのは、治療後の噛み合わせを安定させるためとなります。

そのため、まずは治療前に顎のズレの検査をする事がお勧めではありますし、ご自身のためとなります。

顎のズレの検査に関しましては、下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。

顎のズレの検査のページ

 


無料カウンセリングお問い合わせ

噛み合わせの治療を希望される方は、まずは無料カウンセリングにお越しください。

 

お口の状況などを確認させていただいたうえで、必要な検査のご説明、疑われる状態のご説明などをいたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

東京都千代田神田鍛冶町3-2-6F

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

顎のズレを治す場合はまずは検査が重要!!

顎のズレを治すには,まず顎がどれぐらいズレているのか検査をしなければなりません.

 

顎のズレは顎の形の変形,顎の関節の位置のズレに分けられると思います.顎の形のずれはレントゲン検査をすることでわかりますが,顎の関節の位置のズレは見た目でわからないのはもちろん,レントゲン検査でも正確にはわかりません.

 

顎の関節の位置のズレは,顎機能検査という顎の動きを計測することで確認できます.

 

顎機能検査によってわかることは,顎の位置がどちらの方向へどれぐらいずれているのかがわかります.

 

それがわかればあとはそのズレを正常な位置にあわせてあげることになりますが,それには矯正治療と補綴治療,またそれらを組み合わせた治療になります.

 

それぞれ,お口の中の状況や年齢に応じて適応症が異なりますので,きちんとした診査診断を行ってから治療方針を決めることが必要です.

 


ただいま咬合治療を希望される方は無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。無料カウンセリングは御予約制となっておりますのでご連絡ください。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120-25-1839

0332513921