顎のズレは矯正治療で治る?

顎がずれている場合、矯正治療である程度回復できます。

顎がずれている場合、外科治療が必要と思われる方もいらっしゃるかと思います。ただ、入院して外科処置をするまでのことはしたくないという方も多いと思います。

 

顎関節のズレを治すための矯正治療では、外科で骨を切ったりしなくてもある程度ズレが改善されます。

 

大きく顎がずれている場合などは外科治療を行なって骨の長さを切って調整することも行われていますが、多くの方はそこまではしたくないのではないでしょうか?

 

多少の顎のズレでしたら、矯正治療で顎の位置を戻すと言ったことも行われています。左右の噛み合わせの高さを揃えることで、顎の位置も改善されていきます。

 

また、顎関節症のように関節部分の顎のズレの場合は、外科治療ではなく、矯正治療の方が顎の位置を調整できて有利となります。

 

顎のズレと歯科治療のページ

 

 


無料カウンセリングお問い合わせ

噛み合わせの治療を希望される方は、まずは無料カウンセリングにお越しください。

 

お口の状況などを確認させていただいたうえで、必要な検査のご説明、疑われる状態のご説明などをいたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

03-3251-3921

東京都千代田神田鍛冶町3-2-6F

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)