審美歯科


審美歯科を奇麗に・安く・長持ちするポイント


審美歯科では、歯の色を自然の白さにしたり、歯の形、歯並びを直すことができます。

左が治療前です。歯の黄ばみ・変色、歯の形、歯並びが悪いのを直しにいらっしゃいました。

右が、治療後です。全体的に白くして、歯の並びを良くしています。

 

みなさん治療後喜ばれます。

審美歯科では、歯の悩みを改善できます。

 


歯の形を変えたい方

左側は治療前、右側はオールセラミックブリッジ治療後

歯茎の移植で歯茎のラインを整えています。

ホームホワイトニングを全体的に行っています。


歯の変色を治して白くしたい方

左側は治療前、歯の変色の改善を希望されて来院されました。右側がオールセラミック3本治療後

全体的にホームホワイトニングをしました。

犬歯と前歯1本は歯の神経を抜いて変色していたため歯の内側から漂白しました。(ウォーキングブリーチ法)

レジンというプラスチックのペーストを交換しています。


歯並びを治したい方

歯の神経を取りたくないということで最小限の量の歯を削り神経を残しました。

オールセラミックで前歯5本を治療しています。


審美歯科選びのポイント

審美歯科なんてどこでも同じでしょ!

 

値段で決めよう !

 

と考えていらっしゃる方が多くいらっしゃいます。

審美歯科のセラミックの治療に関してご存じないでしょうからしょうがないと思います。

 

ただその結果、「最初に考えていた形と違う」「セラミックが不透明で歯の色が浮いてしまう」「歯茎の色が黒い」「歯茎が腫れた」「すごく高い料金がかかったのに不満だ」と後悔されることがあります。

 

私も、大学を出たての頃は知りませんでした。

ただ、歯科の内情を知ってくると、セラミックの値段は素材の値段で決まっていて、治療の精度や、仕上がりは関係ないのだということがわかってきました。

 

よくセラミックは保険がきかないのでいくらという説明になると思いますが、治療方法が、保険治療と一緒なんてことがよくあります。

   

一方、「歯がきれいってよく言われる。」「審美歯科で治してよかった。自信が持てるようになった」「ほかの歯医者で言われた金額よりずっと安くてよかった。」とおっしゃる方がいらっしゃいます。

 

審美歯科治療をして損する人、審美歯科治療をして得をする人。

 

多くの患者さんの再治療をしてきたからわかります。

 

精密審美歯科治療をお勧めします。

 

精密審美治療では、仮歯でしっかりとセラミックと同じ形を作ります。それによって仕上がったセラミックの形に満足いただけます。また、歯茎の整形を簡単に行うことができ、歯茎のラインから、左右対称にできます。そして、一番の売りが、顕微鏡・拡大鏡で治療をするので、隙間のない炎症や虫歯を起こしにくいセラミックをお作りします。詳しくは精密審美歯科治療をご覧ください。 

 

審美歯科治療で失敗しないように、まずは当院にて無料カウンセリングをしてはいかがでしょうか?

 

 

杉並 歯科ブログ セラミックの種類

審美歯科 スペシャルオールセラミック

 
スペシャルオールセラミック

歯の揺れのために4本のオールセラミックをつなげています。

なるべくつながっているように見えないようにしながら、色と形と噛み合わせを技工士さん立ち会いのもと調節しました。

また、本人の希望を直接セラミックを作る技工士さんが聞くことで、お好みの形にお作りできます。

審美的に満足いただけました。

このように、技工士さんが立ち会い、本人の好みに合わせて、調整したい場合は、スペシャルオールセラミックがおすすめです。

 
来院時のセラミック

歯の形が気に入らないのに、無理矢理上の前歯4本をセットされてしてしまったということで、当院に転院していらっしゃいました。4本すべて外して治療を希望されました。

これは、審美歯科では有名な医院での治療結果です。

4本とも歯がぐらぐら揺れていたことも、転院された動機になりました。

 

 

セラミックの種類

0 コメント